結婚祝いギフトはコレがいい!

結婚祝いは新婚生活を助ける最高のお祝いギフトになればいい

結婚祝いギフトはコレがいい!
おめでたい結婚祝いにあげるものとしては暖める物がいいとよく聞きます。具体的に言うと、レンジ、コンロ、鍋類、トースター、炊飯器、ポットなどです。これらですと、日常的に使うものなので、結婚祝いをいただいたほうは、くれた人の事を思い出しながら使う事が出来ます。ただし、1つしか要らない物でもあります。ですので、結婚祝いがダブらないように、結婚するカップルが欲しい物リストを作って、それを結婚祝いをくれる人に見てもらい、その中から何をお祝いギフトにするかを決めてもらうという、とても合理的ではありますが、かえって皆が気を使わなくて済むという方法を取るカップルも多いです。

次に、これは結婚祝いには避けたほうがよいと昔は言われていたのに、最近では考え方が変わって、結婚のお祝いギフトとして成り立っている物があります。その代表的な物としては包丁があります。包丁は切れる物なので、縁起が悪いから結婚祝いには絶対にいけないと言っていた人も昔はいたのです。しかし、現在は包丁は切るものという考えよりも、分かち合うものという考え方も出てきたのです。ですから、包丁も結婚祝いとして通用します。ただし、送る相手にもよるかもしれないので、お伺いをたてたほうがいいかもしれません。他に瀬戸物も割れるので、昔は縁起悪いと言われていたのですが、これも現在では違った考え方が出てきて、特にタブーではなくなりました。割れるという事は増えるという事なので、縁起がいいという考え方です。

このように、現在ではあまりタブーなどはなくなりました。新婚さんとしては、結婚祝いで生活に必要な細々とした物が全部揃えば、とても助かるのは事実です。とにかく、差し上げるほうも、いただくほうも楽しめる結婚祝いになれば最高です。

Copyright (C)2018結婚祝いギフトはコレがいい!.All rights reserved.